敬老の日 対象者に赤飯等を配布しお祝いしました

 9月21日敬老の日は、前年度まで中田西部連合町内会主催で三町内会合同で敬老会が開かれていましたが、今年度から各町内会で行うことになりました。   南町内会では75歳以上の敬老対象者が247名で、(米寿が6名、白寿が1名を含む)それぞれの方に赤飯を、米寿、白寿の方には併せてお祝い金を町内会からお贈りし、お祝い致しました。当日各区の区長さんが対象者を訪問し、赤飯等を手渡し、お祝いを申し上げました。対象者の皆さんが益々お元気で過ごされることを御祈念申し上げます。